キャッシング会社などがその規制対象となる貸金業法では、驚くことに申込書の書き方や訂正の仕方についても細かなルールがあり、キャッシング会社において間違えている個所を訂正することは、規制されていて破ればもちろん法律違反です。・・・